2008.11.29 - 12.8

BUNKAMURA ART SHOW 2008

Daisuke Nagaoka

永岡大輔

Exhibition view
Exhibition view
Entrance to BAS 08
Entrance to BAS 08
Installation by Daisuke Nagaoka
Installation by Daisuke Nagaoka
Daisuke Nagaoka / dialogue
Daisuke Nagaoka / dialogue

(日本語は下に続きます)

From Nov. 29th to Dec. 8th in 2008, BUNKAMURA ART SHOW 2008 [BAS 08], an annual exhibition that introduces young, up and coming artists, was held. The theme of the event was “Fear to Familiar.”

 

HIRO GALLERY introduced Daisuke Nagaoka.

 

The opening was a mixed performance of image, painting and music. It was carried out by Daisuke Nagaoka, Yasuyoshi Botan, Kou Iwata and Norimasa Sakanoshita. Botan and Nagaoka drew paintings to the music and made a space-time.

 

The title “Simultaneous Relay of Image” means the style that Daisuke Nagaoka and Yasuyoshi Botan take turns to draw on a prepared image. The new world made by the two artists fascinated the audience.

 

6 artists were presented in BUNKAMURA ART SHOW 08.

 

BAS 08 Participating Artists: 

Nobutada OMOTE / Yoshikazu YANAGI / Daisuke NAGAOKA / Misa YOSHIZAWA / Reika NAKAYAMA / Sachiko WATANABE

 

Music, theater, art and so on. In all kinds of art, patrons are indispensable who admire the artists’ talent, sympathize with their artistry and give support. It applies to both artists and galleries that introduce them.

 

Speaking especially of young artists, to earn a living only by art is extremely difficult. Given the circumstances, regardless of whether the amount of money is large or small, we really appreciate the collectors who support artists.

 

We wish you continuously watch and support the activities of the artists from BAS. Thank you very much.

 

 

Venue: BUNKAMURA GALLERY in Shibuya

Term: 2008.11.29 - 12.8

Tel: 03-3477-9174

 

BUNKAMURA Website

2008年11月29日(土)より12月8日(月)にかけて、毎年恒例の若手気鋭アーティストを紹介するBUNKAMURA ART SHOW 2008 (BAS 08)が開催されました。テーマは「恐れから親しみへ」

 

ヒロ画廊は永岡大輔を紹介しました。

 

同展のオープニングを永岡大輔、牡丹靖佳、岩田江、坂ノ下典正により、映像と絵画と音楽のパフォーマンスを行いました。 音楽にあわせ、牡丹と永岡が絵を描き、時空を創りあげます。

 

タイトルである 「映像同時リレー」はあらかじめ用意されている映像の上にさらに永岡大輔と牡丹靖佳がリレーのようにバトンタッチして描いてゆくというスタイルで、両アーティストから繰り広げられる新たな世界は、観客を魅了しました。

 

BUNKAMURA ART SHOW 08 では6人のアーティストが紹介されました。

 

BAS 08 参加アーティスト: 

表恒匡 / 柳ヨシカズ / 永岡大輔 / 吉沢美沙 / 中山玲佳 / 渡辺紗知子

 

音楽、演劇、美術・・すべての芸術においてその作家の才能を認め、芸術性に共感し、支援してもらえるパトロンが必要です。それはアーティストにとっても、アーティストを紹介してゆくギャラリーにおいてもです。

 

特に若手のアーティストとなると、芸術で生活してゆくことはとても難しい事です。そのような中、金額の大小に関わらず、アーティストを支援してくださるコレクターの方には感謝の気持ちでいっぱいです。

 

引き続き、BAS出身アーティストの今後の活躍を見守っていただき、ご支援いただけたらと思います。誠にありがとうございました。

 

 

会場:渋谷・東急文化村 BUNKAMURA GALLERY

会期:2008年11月29日(土)~12月8日(月)

会期中無休・入場無料

お問い合わせ:03-3477-9174

 

BUNKAMURA ホームページ

 

 

画像キャプション

  • 展覧会風景
  • BAS 08 会場入り口
  • 永岡大輔インスタレーション
  • 永岡大輔 映像 -dialogue-