2006.8.18 - 27

BUNKAMURA ART SHOW 2006

Daisuke Samejima

鮫島大輔

(日本語は下に続きます)

From 18th [Fri.] August to 27th [Sun.] in 2006, Bunkamura Art Show 2006 was held at the Bunkamura Gallery in Shibuya. HIRO GALLERY introduced Daisuke Samejima.

 

The exhibiting artists are below.

Daisuke Samejima / Takeshi Nagase / Mutsuko Hamatake / Noriko Yamaguchi

 

In Daisuke Samejima’s works, sceneries are drawn on balls and frames. We can call his works “Stereoscopic Picture.” The works give us bizarre feelings that seem to reverse the relationship between human and the environment that surrounds us. The sceneries depicted on the works are not only the static, outer and no-time things, but also the ones as integrated episodes, having our inner images and time in which the images are generated.

 

A lot of attendance came and enjoyed the free and challenging expressions of the up-and-coming artists. Thank you very much for coming.

 

Venue: BUNKAMURA GALLERY in Shibuya

Term: Aug. 18th [Fri.] - 27th [Sun.], 2006

Tel: 03-3477-9174

 

BUNKAMURA Website

2006年8月18日(金)から8月27日(日)にかけて、渋谷Bunkamura GalleryでBunkamura Art Show 2006 が開催されました。ヒロ画廊からは鮫島大輔を紹介しました。

 

出展アーティストは以下の通りです。

鮫島大輔 永瀬武志 浜竹睦子 山口典子 

 

風景が額縁や球体に描きこまれた「立体的な絵画」とでも呼べる鮫島大輔の作品は、私たちとそれを取り囲む環境との関係をある意味で逆転させてしまうような、奇妙な感覚を与えます。そこで描かれる風景は単に外的で不変な、無時間的なものではなく、私たちが内に持つ心象やそれが生み出される時間をも併せ持つ、総合的な出来事としての風景です。

 

新進気鋭のアーティストたちの意欲的かつ自在な表現をたくさんの方にご覧頂くことができました。誠にありがとうございました。

 

会場:渋谷・東急文化村 BUNKAMURA GALLERY

会期:2006年8月18日(金)~8月27日(日)

会期中無休・入場無料

お問い合わせ:03-3477-9174

 

BUNKAMURA ホームページ